2013年01月05日

創造のステップ

神は第七日目に、なさっていたわざの完成を告げられた。
すなわち第七日目に、なさっていたすべてのわざを休まれた。
創世記2:2

昨日から仕事がはじまりました。
今年の1番の課題は、時間の使い方です。

これまで平日は会社で働きながら、休みの日に伝道活動をしてたんですが、最近は体力的にも無理がではじめてきました。集中力が持たないんですよね…、仕事中(笑)

いえいえ、これは説教準備にもいえることで、平日はまず無理。
このままだとどちらも中途半端になってしまうので、今後は、もっと積極的に有給休暇を活用して、活動していきたいと思っています。
でも、ちゃんと計画しないと…(^^;;

創造の7日間の記事を読んでいった時、ほんと神様は、計画的に創っているなと思います。
なんせ6日間でこの天地万物を創造し、最後7日目でちゃんと休みまで取るんですからね(笑)

さすがに、この創造の「7日」は科学と一致しないと思うかもしれませんが…、ところが、どっこい。

そもそも「時間」、時の流れというのは、絶対的なものではないんです。

それを証明したのが、かの有名なアインシュタイン大先生の「相対性理論」ってやつですね。
もし光の速さくらいで動く高速宇宙船ができたとすると、地球上の時計より高速船の時計の方が遅くなるというのですが、残念ながら、それを紐解く程の時間も学力も私にはありませんので、ご容赦のほどを。。。(笑)

少なくとも、私たち人間にとっての1日24時間と、天地に臨在する神の1日とでは、同じ1日でも全く違う次元の話だと私は考えています。

そんな時間的な問題よりも、創造の過程を見た時に、神様も、1日目、2日目、3日目…と、きっちりと必要な行程、ステップを踏みながら、この地球を創っているところに、注目したいなと思うんです。
いきなりポーンと完成形を創ったとは書いていないんです。

科学的にいえば…

初期地球には、溶岩ドロドロ状態で形がなく、暗雲のスモッグと水蒸気が立ち込めていました。
そこに隕石が衝突。
スモッグと熱が一緒に分散。
地上に光が差し込み、冷えた水蒸気が雨となって、初期の海ができます。
地表が冷やされ固くなり、内部圧力で陸地が隆起。ほぼ時同じくして、植物が誕生、光合成が始まり、大気がクリアに。
さらに冷え固まり、自転が今の1日24時間に定まっていきます…

と、これ以上は、長くなるのでやめますが(^^;;、ぜひ、創世記の記述とも見比べてみてくださいね。
一致している部分が見えてくると思います。

こうした一つ一つのステップが、全て自然現象、偶然、偶発的に起きたとすれば、それは宇宙誕生137億、地球誕生46億年をかけた超ウルトラ奇跡でしょうし、聖書では、その超ウルトラ奇跡が、創造主なる「神」の業として伝えているわけです。

少しは創造の「神話」ではなく、「現実」のことてして見えてくるでしょうか…(^^;;

聖書の話は、決して宙に浮いたような空想的な物語ではなく、しっかりと現実の上に結び付いたものなんですね。

この自然界を目の前にした時、地球物理学では46億年の奇跡、聖書では神が7日間「も」かけて創った、壮大ないのちの絶景が拡がっているわけですよ。
これが、はじめに備えられた、神の恵みです。

すごいと思いません??

福島の原発事故を思う時、その自然界をたちまち人の住めない世界へと変えてしまったわけですから、やっぱり考えさせられますよね。

さて、そんなわけで…

神様ですら、1日目、2日目…、しっかり6日かけて、この地球環境を創ったわけです。

ローマは一日にしてならず。。

決して、マジックのようにジャジャーンと出てきたわけではありません。
その7日間は、人間の科学的な目では46億年もかかる代物です。

仕事も伝道も、実は同じだと思うんです。
神様にたのんでみても、いきなりポーンとはできないものですよね。

私もまた、1日目、2日目…と、しっかりと必要なステップを踏んでいくことなんだと思うわけです。

あ、このブログも…ね(^^;;(笑)


あなたは知らないのか。聞いていないのか。
主は永遠の神、地の果てまで創造された方。
疲れることなく、たゆむことなく、その英知は測り知れない。
イザヤ書 40:28




posted by holyhope at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。